知識創造研究室 by CRM(xRM)

CRM リーディングカンパニーであるアーカス・ジャパン株式会社 CRM 事業本部 の最先端 CRM ブログです。

Dynamics 365対応アドオン製品『BizCync ~ 名刺de商売繁盛コネクタ ~』リリース!

time 2017/02/17

こんにちは!
皆様はバレンタインデーはいかがでしたでしょうか?
私はプロジェクトキックオフで広島に行ってたのですが、東京より全然寒くて薄いコートにしたことを後悔した夜でした(笑)

前回『DEXPath』リリース時に絶好調だとお話してましたが、遥かに増して調子が上がっててんやわんやしているアーティサン(アーカス・ジャパン)から連続リリース祭りの最後を飾るDynamics 365対応アドオン製品群の第三弾、名刺管理サービスの「名刺de商売繁盛」と連携が出来る『BizCync』を2月15日(水)にリリース致しました!

【プレスリリース】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000018177.html

日本において名刺管理ソフトや名刺管理サービスは数多ございますが、弊社がヤマトシステム開発様の「名刺de商売繁盛」という製品を選んだのには理由があります。
これまでの名刺管理サービスはただ名刺を取り込んでデータ管理するだけではなく、SFA(営業支援)としての機能が拡充され、ドンドン高価なサービスに進化してきています。

たしかに、ただSFAをやるだけであればそれで十分なのかもしれませんが、アーティサン(アーカス・ジャパン)が目指しているのはSFAではなく“CRM”で、CRMはSFA機能もサブシステムとして含んだ上で統合顧客管理を行いますので、CRMと名刺管理サービスを接続する場合は余分な機能となります。
その点、「名刺de商売繁盛」は名刺管理に特化して低価格に抑えていますので、CRM連携するには最も適したサービスと言えます。(しかも、日本製ですし)

なお、当製品はAPI公開ではなく双方を連携するための完成製品になりますので、開発工数だけでなくバージョンアップ対応等のメンテナンスコストの低減が可能ですし、通常は名刺管理サービスで取り込んだ名刺情報を、わざわざCRM側から取り込みを行うという二度手間的な実現しか出来なかったのを名刺管理サービス側だけでCRMに取り込ませるような機能も順次追加する予定となっています。

『BizCync』の詳しいことは下記製品ページを参照していただくか、製品説明やデモをご依頼ください。

Microsoft Dynamics 365 Add-on 『BizCync』

毎月連続リリース祭りは一度これで落ち着きますが、すでに次の製品開発や既存製品のアップデートに着手してますので、またすぐに発表したいと思ってます。
是非楽しみにしていてください(*^▽^*)

The following two tabs change content below.

松原晋啓

代表取締役社長(CRMエバンジェリスト)アーカス・ジャパン株式会社
アクセンチュア等でSE、アーキテクト、コンサルタント、インフラジスティックスでエバンジェリスト(Microsoft MVP for Dynamics CRM(現 Microsoft MVP for Business Solutions))、マイクロソフトでソリューションスペシャリスト(Dynamics CRM製品担当)を経て、現在はDynamics CRMを専門に扱うサービスチームを率いて大小様々の企業のCRM導入や事業立上げを支援、その傍らでCRMエバンジェリストとしてイベントや記事寄稿を通じて"真なるCRM"の理念の普及に努めている。 また、プラットフォーム型CRM(xRM)の第一人者や CRM の専門家としてインタビューを受けたり、テレビのコメンテーターとして出演もしている。 【感情をITで理解するエモーショナルCRMソリューション「EMOROCO」】 取材や講演等の依頼は下記問合せよりご連絡ください TEL 06-6195-7501

down

コメントする




顧客・販売戦略/カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)

アーカイブ