知識創造研究室 by CRM(xRM)

CRMリーディングカンパニーであるアーカス・ジャパン株式会社 CRM事業本部の最先端CRMブログです。

Dynamics 365(Dynamics CRM)アダプタ for ASTERIA WARP メジャーバージョンアップ!

time 2017/02/04

皆さん、こんにちは!
最近昼間はだいぶ暖かいですね~♪
もう寒くならないことを祈ります。。。

さて、今日は熱くなるお知らせです!!
アーティサン(アーカス・ジャパン)のCRM事業本部で最も好調な製品である「Dynamics CRM アダプタ for ASTERIA WARP」がメジャーバージョンアップしました(*^▽^*)

Microsoft Dynamics CRM アダプター for ASTERIA Warp

昨年の4月にリリースして以降、お客様の要望に合わせて2回のバージョンアップを行った当製品ですが、今回は大型機能であるビルダーに対応したことによってメジャーバージョンアップとなりました。
こちらの機能詳細はおそらく製品開発部からブログに掲載されると思うのでそれを楽しみにしておいてもらいたいですが、簡単にお伝えすると今までデータの取得や更新等を行う際にはエンティティやフィールドを選んで、条件を設定してとそれぞれ自分でSQLを作るように設定していく必要がありましたが、今回からビルダーというGUIによってマウス操作だけで簡単に行えるようになりました。
こちらを使うことで、今までデータ連携やデータ移行で面倒だった処理をあっという間に作成することが出来るので、工数削減はもちろん、コーディングミス等で起きるリスクの低減、CRMのバージョンアップに伴うメンテナンスコストの低減といった数多くのメリットがあります。

実はこのビルダー、画面の設計は各社オリジナルで、アーティサン(アーカス・ジャパン)のアダプタは他のアダプタを研究した上でユーザーの使い勝手を最大限に考えて設計されておりますので、間違いなく現時点ではどのアダプタよりも洗練されたビルダーだと自負しています!

多くの方にこの自信作を使っていただき、少しでもお役に立つことを願っています (#^.^#)

The following two tabs change content below.

松原晋啓

代表取締役社長(CRMエバンジェリスト)アーカス・ジャパン株式会社
アクセンチュア等でSE、アーキテクト、コンサルタント、インフラジスティックスでエバンジェリスト(Microsoft MVP for Dynamics CRM(現 Microsoft MVP for Business Solutions))、マイクロソフトでソリューションスペシャリスト(Dynamics CRM製品担当)を経て、現在はDynamics CRMを専門に扱うサービスチームを率いて大小様々の企業のCRM導入や事業立上げを支援、その傍らでCRMエバンジェリストとしてイベントや記事寄稿を通じて"真なるCRM"の理念の普及に努めている。 また、プラットフォーム型CRM(xRM)の第一人者や CRM の専門家としてインタビューを受けたり、テレビのコメンテーターとして出演もしている。 【感情をITで理解するエモーショナルCRMソリューション「EMOROCO」】 取材や講演等の依頼は下記問合せよりご連絡ください TEL 06-6195-7501

down

コメントする




アーカイブ